京都・亀岡<千枚漬・すぐき>京漬物のお取り寄せ
スパイス・ハーブを使った漬物開発プロジェクト その4。京漬物の亀蔵はお土産に最適な品々をご用意しています。
京都のお取り寄せお電話でのご注文・お問合せはこちらFAX注文用紙ダウンロード
京漬物セット商品
 
 
〒621-0035
京都府亀岡市佐伯源の坊22-5
 TEL:0771-21-8730
 FAX:0771-21-8733
営業時間: 9:00〜17:00

工場でお漬物販売行っています

スパイス・ハーブを使った漬物開発プロジェクト

 
スパイス・ハーブを使った漬物開発プロジェクト
スパイス・ハーブを使った漬物開発プロジェクト その−4

亀蔵で開発中のスパイスやハーブを使用した漬物ですが、製造責任者と営業担当者の間で色々と意見交換をした結果、3つ目の新商品は、やはり「王道のものを作りたい」ということになりました。

   ◆ トマトとバジルとチーズを使ったサラダ「カプレーゼ」
 
トマトとのハーブとの組み合わせで、王道のものといえば、 トマトとバジルとチーズを使ったサラダ「カプレーゼ」。
本場イタリアでは、前菜やお酒のおつまみとして、大人気の定番中の定番メニューでもあるそうです。
亀蔵も「漬物をご飯のお供としてだけでなく、前菜やおつまみとして食べてもらいたい」と考えているので、この組み合わせで「漬物」として作ってみようということになりましたが、これがまた悪戦苦闘。

カプレーゼのイメージ
  元々有名な料理なだけに、みんなその美味しさを知っているので、この組み合わせで美味しくなかったら、より期待外れ感が増すのです・・・。
区切り線
 

こちらも様々な配合や配分を試した結果、このようなものが完成しました!

トマトとバジルのお漬物です! 
モッツァレラチーズはお好みで市販品をお入れください。


バジルトマト
区切り線
 

見た感じ、そのまま「カプレーゼ」ですが、これも立派なお漬物。

京都の千鳥酢というお酢がベースの甘酢漬けです。


千鳥酢
区切り線
 
試作品も完成し、あとは各会社様へのリサーチなどを経て、食品展示会でお披露目となります。
そして、展示会での意見をフィードバックし、さらに改良を重ねて、その後晴れて商品化となります!



ライン
1ページ  2ページ  3ページ  4ページ



 
 
copyright (C) 京都漬物のかめくら All rights reserved. by seo